お知らせ

金沢支部 健康マージャン教室活動のご紹介

2019年02月02日

日本麻雀連盟金沢支部で現在展開活動している健康マージャン教室をご紹介します。

平成31年1月10日 
日本麻雀連盟 金沢支部 
理事 若林 昇

■女性のための健康マージャン幸せ学園

金沢中日文化センター「女性のための健康マージャン幸せ学園」は毎週火曜日1期3ヶ月12回コース過程で31年度は1月8日~3月26日始まっております。

受講生は毎期25~30名程度。

年齢は殆ど60、70歳代の方たちです。

講座は初級基本コース:中級競技対応コース:専科段位取得コースで指導しております。(講師は6名で担当)

■長寿健康マージャン交流会

「長寿健康マージャン交流会」は第2月曜日と第4月曜日の月2回の開催で10卓前後の参加者があり愛好者会員60名ほどの登録で、6カ月計12回の上期リーグ戦と下期リーグ戦で表彰し(優勝3万円、2位2万円、3位1万円)参加者全員に商品を提供し開催しております。

参加費が1500円と低額でもあり参加しやすいことで年々会員が増えておりますが会場の広さに制限がありこれ以上は限度になります。

(講師世話人 湧田、若林)

■「えがお」健康マージャン教室

「えがお」健康マージャン教室を毎週金曜日に開催しており10卓~12卓の参加者がありますがボランティア活動の教室です。

(講師 湧田、若林)

■クイーンズカップ戦

2月~4月(春さくらシリーズ)女性だけのリーグ戦「クイーンズカップ戦」を企画しております。

毎週木曜日、3ヶ月12回を集計し表彰します。

女性が気軽に参加できる環境を提供できれば、これからは女性を中心に新規会員を増やすような施策を各地方支部も挑戦して戴きたい。

(講師世話人 湧田、若林)