お知らせ

月例会年間成績(2018年1月~7月)

2018年08月08日

2018年度の全国各支部月例会も後半戦に入っており、益々白熱した競技が展開されている。

7月までの成績をみると月例点では21Pで中村隆四段(福島)伊藤伸二七段(横須賀)石橋祥道八段(久留米)の3名が並んでトップにいる。

チョーマ点では伊藤伸二七段(横須賀)が一九八・五百点でトップ。

勝率でも同じく伊藤伸二七段が八二五厘でトップであり、現時点では伊藤伸二七段が三冠王に立っており、今後が注目される。

残す期間五カ月、全国会員の健闘を期待したい。