大会成績

第63回全国有段者大会

2018年06月10日

本大会は全国大会の中でも最も歴史を刻んできた大会である。

63回目となる今回は6月10日(日)に岐阜県下呂市の「水明館」にて行われた。

64名による熱戦の結果、岩田元三段(名古屋支部)が優勝を勝ち取った。

 

(岩田元三段)

「今大会は初戦から好調で、特に2回戦で初めて親の満貫を上がり、それが要因とも成り、思いもかけず優勝することができました。驚きと共に大変感激しました。これを励みとして今後も一層頑張りたいと思います。」

 

優勝岩田   元③名古屋五五・一

2位米川 欣吾⑦金 沢四六・六

3位田中 光義②名古屋四五・〇

4位大久保武壽⑧横須賀四三・七

5位加藤 孝敬⑨NEC三五・六

6位崎山伏佐子①桜新町三三・三

7位中村  勇⑦金 沢三三・三

8位松尾 義春⑧名古屋三一・四

9位新田  徹⑦NEC二九・三

10位越後  伸造⑧宮 城二六・一

11位山口 民子①城北女二五・三

12位山口 榮次②福 岡二三・三

13位荒木 輝彦⑦NEC一九・八

14位吉田 秀子①金 沢一七・五

15位大泉  貴②NEC一七・一

16位山中 康史⑧NEC一六・九

以上入賞

17位中村 昌悳⑦金 沢一六・四

18位菊池 郁子⑧東 京一五・三

19位義本 新悟⑧横須賀一五・三

20位輪方  維③乗 鞍一四・九

21位市村 道喜⑦東 京一三・七

22位寺田  貢⑨東 京一三・六

23位島田 昌規⑦横 浜 九・九

24位石垣 直哉⑦庄 内 九・五

25位馬場  忍⑦横 浜 五・四

26位高坂 英伸⑤名古屋 五・三

27位小川 洋子②名古屋 二・九

28位菊池 勇治⑧宮 城 二・六

29位若松 加子⑨横 浜 二・五

30位白井 一雄⑥NEC 二・一

31位有森  徹⑧東 京 〇・九

以下△

32位杉山 隆一⑧東 京 二・三

33位諸橋 澄子⑥城北女 四・四

34位戸田つぎ子⑦城北女 四・五

35位渡辺   宝⑨乗 鞍 五・二

36位石垣 秀雄③庄 内 五・六

37位岸田  晃⑧東 京 五・六

38辻  千恵子⑧岐 阜 六・三

39位橋渡 彦典⑧乗 鞍 六・九

40位石橋 祥道⑧久留米 七・〇

41位加世田稲子⑦横 浜 八・六

42位越野 信子⑦横 浜一一・一

43位馬場 弘行④横 浜一二・三

44位涌田 勝次⑧金 沢一三・三

45位井上  猛④名古屋一三・九

46位若松 長幸⑨横 浜一四・五

47位小島 成郎⑧東 京一四・六

48位小野木 弘⑦庄 内一五・二

49位西尾 恒男⑦乗 鞍一六・一

50位深澤  昇⑦NEC一八・三

51位木下由紀子①桜新町二一・四

52位九戸 健介⑧弘 前二一・四

53位関川 洋子⑤七 尾二一・六

54位瀬戸山  林⑧福 岡二二・八

55位服部  清⑧岐 阜二三・四

56位藤岡 昌子①桜新町二六・八

57位寺澤  博⑦東 京二八・九

58位日比 捷二⑦金 沢三〇・八

59位鈴木 恭一②庄 内三一・〇

60位上之郷道世⑦城北女三三・二

61位浜崎 泰代①桜新町三六・八

62位宮田 正美④NEC三六・九

63位平野賢一郎⑧NEC四〇・八

64位岡田  孝⑦NEC六七・九

 


第63回全国有段者大会

(左)優勝:岩田 元 三段(名古屋) 

(右)日本麻雀連盟総裁 寺田 貢 九段(東京)