大会成績

第54回全国最高位戦一次戦

2018年03月28日

2018年3月17日(土)、18日(日)にかけて第54回全国最高位戦一次戦が東京新橋の「新雀荘」「岡」にて開催されました。

2日間のチョーマ点合計の結果、優勝は東京支部の岸田 晃八段、準優勝は戸塚支部の小関 武三郎七段でした。

 

【最終結果】

 

優勝

岸田 晃八段

東京支部

7250

 

 

 

 

準優勝

小関 武三郎七段

戸塚支部

6120

 

 

 

 

3位

服部 清八段

岐阜支部

6030

 

 

 

 

4位

岡田 孝七段

NEC支部

5220

 

 

 

 

5位

竹村 文彦八段

戸塚支部

5180

 

 

 

 

6位

宮原 正明六段

東京支部

4690

 

 

 

 

7位

大池 みどり八段

城北女性支部

3820

 

 

 

 

8位

平野 賢一郎八段

NEC支部

3360

 

 

 

 

9位

杉山 隆一八段

東京支部

3180

 

 

 

 

10位

加世田 稲子七段

横浜支部

3110

 

 

 

 

11位

永野 明七段

千葉南支部

3050

 

 

 

 

12位

大野 譲治七段

横浜支部

2730

 

 

 

 

13位

加藤 孝敬九段

NEC支部

2580

 

 

 

 

14位

宮内 隆弘八段

東京支部

2340

 

 

 

 

15位

有森 徹八段

東京支部

2130

 

 

 

 

 

なお、「第54回全国最高位戦二次戦」は10月13日(土)、14日(日)に行う予定です。

一次戦と二次戦の合計で全国最高位、各段最高位ならびに最多昇級を決定します。

 

 

(左)優勝  岸田 晃八段(東京支部)

(右)準優勝 小関 武三郎七段(戸塚支部)